【栽培記録】水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」を育ててみます

gardening

採りたての美味しさと栽培の容易さを知ってしまうと、毎年育てずにはいられないミニキュウリ。
今年は、我が家のベランダ水耕栽培では、緑色のラリーノと白色のラリーノホワイトを育てています。

これまでのベランダ水耕栽培では、キュウリの栽培は、カクテルキュウリと、ドカナリ千成にチャレンジしてきました。ラリーノには、これまで育てたミニキュウリの品種と異なるところがいくつかあります。

今年は梅雨明けが遅かったので、これから秋まきを考えている方もいるかもしれませんね。
ラリーノの栽培の様子を、随時ご報告します。

  1. ベランダ水耕栽培】ベランダでも育てられる! ミニキュウリ「ラリーノ」の品種
    1. 【水耕栽培で育てる】ミニキュウリ「ラリーノ」■ ラリーノ(グリーン)
    2. 【水耕栽培で育てる】ミニキュウリ「ラリーノ」■ ラリーノホワイト
    3. 【ベランダ水耕栽培】ミニキュウリ「ラリーノ」◆入手方法
  2. 【栽培記録】 ミニキュウリ「ラリーノ」◆種をまきました
    1. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆撤収しました
  3. 【栽培記録】 ミニキュウリ「ラリーノ」◆種をまきました(春まき2回目)
    1. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆定植しました
    2. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆開花しました
  4. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ついに初収穫しました
    1. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ぞくぞく収穫
    2. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーンカーテン進行中
    3. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆水耕栽培装置をリニューアルしました
    4. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトも開花しました
  5. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆キュウリのグリーンカーテンとヘチマのグリーンカーテン
  6. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーンとホワイト仲良し収穫
    1. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトの摘花
    2. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトを食べてみた感想
  7. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーングリーングリーンカーテン
  8. 水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆台風前後
  9. 【栽培記録】水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」を育てた結果
    1. 水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」栽培■良かったところ・悪かったところ
    2. 水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」栽培■次回栽培に向けて

ベランダ水耕栽培】ベランダでも育てられる! ミニキュウリ「ラリーノ」の品種

「ラリーノ」は、種苗メーカーの神田育苗農場で品種改良された、F1種のミニキュウリです。
うどんこ病や、べと病に耐病性があります。

【水耕栽培で育てる】ミニキュウリ「ラリーノ」■ ラリーノ(グリーン)

SNSのフォロワーさんのなかで作っている率と人気が高い、緑系ラリーノです。
「節なりタイプ」ゆえに、親ヅルのすべての節ごとに、雌花が付きます。親ヅルについた雌花を成長させて収穫させるため、摘芯や摘葉の作業は不要です。摘花の作業もいりません。

子ヅルや孫ヅルなどの側枝が出にくいため、栽培スペースを取られないのも利点です。

パッケージのようにキュウリが実ることを期待しちゃいますね。

【水耕栽培で育てる】ミニキュウリ「ラリーノ」■ ラリーノホワイト

ラリーノは親ツルにキュウリを実らせますが、ラリーノホワイトは側枝にも実をつけます。
その分、ラリーノより収穫量が多いと言われています。


プランターで栽培する際には、株間を広くとることが必要となります。

【ベランダ水耕栽培】ミニキュウリ「ラリーノ」◆入手方法

一般に、キュウリの春まきは育苗が難しいといわれていますが、ミニキュウリに関していうと難しいということはないと思います。

ラリーノの種は、ネットで購入ができます。ラリーノの苗を目にしたことはありません。
種を購入して育てましょう。

キュウリ 胡瓜 種子 ラリーノ 10粒 ミニきゅうり 【ラッキーシール対応】

価格:594円
(2019/7/29 23:52時点)
感想(0件)

【栽培記録】 ミニキュウリ「ラリーノ」◆種をまきました

2019年 ラリーノ(グリーン)

2019年は、我が家のベランダ水耕栽培では、ミニキュウリのラリーノにチャレンジしています。
ミニキュウリを育てるのは5年目です。

2/18に、夏に収穫するための春まきをしました。この時に使ったのはラリーノ(グリーン)です。
ポット播きしてリビングで育て、本葉が出揃うまでは、とても順調です。

その後、ベランダのミニハウスに移動しました。ミニハウスを導入するのは初めてです。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆撤収しました

2019年 ラリーノ

すみません。いきなり撤収です💦💦

一緒に育てていたビオラの葉っぱに黄色い斑点が付き始め、気がついたらほかの植物にも同じ斑点が出るようになりました。ハウスの中で温度負けしているのかと思いましたが、どうもそうではない様子です。

ラリーノにも無数の黄色い斑点が出て、葉っぱが縮れてきました。こんな状態は初めてで、何が起きているのかもよくわからず成す術もありません…。

ラリーノをハウスから出して水耕装置にセットした後も、ぐんぐんとツルは伸びて花も咲くものの、やっぱり葉っぱが普通じゃありません。
ラリーノの葉っぱは、こんな模様…ってことはないですよね??

この時の様子を、僕はモザイク病だと思ったよ。
アブラムシが媒介するウィルス病だよ。

uriuri.oちゃんは、斑点細菌病だと思って薬を散布したのよね?

そうなの。アブラムシはまだついていなかったし、私は斑点細菌病だと思ったの。菌だったら自然治癒するような状態ではないなって思って、薬を散布したの。そうしたら、新しい葉っぱには斑点が出なくなったの!

でも、その時の苗は撤収しちゃったんだよね。
どうして?

キュウリの病気は、いったん良くなったように見えてもぶり返すことが多いそうなの。プロの農家の人も、病気のキュウリの苗は、他に影響を出さないように廃棄するようよ。

キュウリは、春まきから夏まきまで、種を播くことができるから
そういう判断もできるよね。

キュウリだけじゃなくて、他の野菜も疑わしいものは全部処分したの。

細菌が原因の病気だったら その苗を撤収すればいいけど…ウィルスが原因の病気だと他にも影響が出る可能性があるからね。

【栽培記録】 ミニキュウリ「ラリーノ」◆種をまきました(春まき2回目)

5/30 ラリーノ・春まき 2回目

5/30
ラリーノの2回目の種を播きました。
1回目の時にも、発芽率は50%。2回目も発芽率は50%しかありません。
今までのミニキュウリは、100%発芽していたのに…

6/15
2回目の苗にも、黄色い斑点が出ています。

この斑点は、ラリーノ特有の、生理現象なのでしょうか?
それとも、種自体が病気なのでしょうか?

6/22
ラリーノホワイトの1回目の種を播きました。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆定植しました

7/12
定植した 2回目のラリーノは元気に育っています。
葉っぱの斑点が気になりますね。

前回使った「住友化学園芸 サンボルドー」を散布したところ、広がる様子はなくなりました。

今年のミニキュウリ栽培は、ペットボトルではなく、土を多めにしたパッシブ水耕栽培装置にしています。
水溶液を入れているのは、プロテインが入っていたプラスティックボトルにアルミシートを貼ったものです。

1つの苗が根を張れるスペースを大きくして、今までのミニキュウリ栽培との収穫の違いを見たいと思います!


まだまだ、梅雨が明けず、寒いような日もあります。




水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆開花しました

7/27 きゅうりの花が開花しています

7/27
ラリーノ(グリーン)のキュウリの花がぞくぞく開花しています。
私、キュウリのお花が大好きです。お星さまみたいですね。

いくつも花が咲いていますが、ラリーノの花は雌花だけです。雄花が付いていません。これまで育てたことのある 他のF1種のミニキュウリは、雄花も咲いていました。

キュウリは「単為結果(たんいけっか)」 という性質を持ち、受粉をしなくても実が付くので雄花は不要です。不要と言えば不要ですが、なんだか不思議なキュウリです。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ついに初収穫しました

8/2 ラリーノ初収穫しました

8/2 ラリーノ初収穫しました

美味しい!
歯ごたえは、カクテルキュウリに似ています。パリッとした心地いい歯ごたえ。味も甘みが強いキュウリです。

急にテンション上がる私。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ぞくぞく収穫

8/9 続々収穫

8/9 
続々収穫できます♡

毎日、朝晩で5~6本収穫できます。ベランダを覗くのが楽しくなります。
今年はいろいろあって収穫まで長かったけれど、軌道に載ってきたようですよ♡

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーンカーテン進行中

8/15 グリーンカーテン 三兄弟

8/15
ラリーノホワイトも、大きく育ってきました。
へちまも隣に並べて、我が家のグリーンカーテンは、三兄弟 です。

ゴールドスタンダードの空き容器を使った水耕栽培装置も、トマトと合わせると4つになりました。
こんなにプロテイン飲んじゃうってことは、意外と体育会系なのかしら?あはは~💦

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆水耕栽培装置をリニューアルしました

8/17 水耕栽培装置をリニューアルしました

お盆をすぎて、東京も毎日気温が高い日が続いています。
すっかり2019年は冷夏のつもりで、気持ちも体も準備をしたので、暑さがこたえます。

ゴルスタ水耕栽培が、今年の目玉でしたが、やっぱり水耕栽培装置に使うのは無理があるのでしょか?それとも気温が異常なんでしょうか?ゴルスタ水耕栽培装置の中の溶液が、お湯のように熱くなっていることがあり、ゴルスタ水耕栽培容器にサヨナラする決意をしました。気に入っていたけれど…ダメでした!プラスティック容器は、ベランダの水耕栽培には向きません。くすん。水耕栽培を始めたころと同じ失敗をなぞってしまいました。


水耕栽培装置をリニューアルしました。


ゴルスタ水耕栽培容器の中で、ラリーノの根っこがとろけかかってきていたのですが、回復するといいなと思います。ラリーノ、ごめんね…!

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトも開花しました

8/25  ラリーノホワイト開花

8/25
ラリーノホワイトも、開花しました。 ラリーノホワイトは、未だ親枝が成長しきっていないのに、側枝がどんどん伸びはじめ、続々と花が咲いています。
全部、実になったらすごいことですが、窓際のあまりが日が当たらない場所で育てているので、あまり期待はしないほうがいいのかな?

来年は、日が当たる場所でエア―ション付きで育ててみようかな?と、欲張る私。

ラリーノ(グリーン)は、最近 びっくりするほど美味しくありません。
家族にも、「土の味がする」と不評です。
これは、ゴルスタ水耕栽培装置で根っこを痛めてしまったせいだと思います。

傷んだ根っこを切り落としました。
新しい、元気な根っこが出てきますように…

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆キュウリのグリーンカーテンとヘチマのグリーンカーテン

2019 グリーンカーテン3兄弟

9/1
我が家の今年のグリーンカーテンは、3兄弟です。
左から、ラリーノ(グリーン)ラリーノホワイトへちま(ナーベラ―)です。

ぱっと見、よく似ています😊

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーンとホワイト仲良し収穫

2019 ラリーノ。グリーンとホワイト

9/5
ミニキュウリのラリーノが、グリーンホワイト 並んで収穫ができるようになりました。

びっくりするほどまずかったラリーノ(グリーン)は、新しい根っこが出てきて復活した様子です。
味も元通りになりました♡

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトの摘花

2019 ミニキュウリ ラリーノホワイトの花

ラリーノホワイトは、グリーン以上に花がたくさんつきます。ラリーノと同じく、全部が雌花です。

全部キュウリになったらうれしいのですが、ついたお花はほとんどはキュウリになりません。窓際の半日陰で育てているせいか、株がまだ若いせいか、しおれてミミズみたいに乾いて枯れて逝ってしまいます。
これは、今まで育てたミニキュウリも同じでした。

お花がかわいいので、ドライフラワーにしてみようかと先を摘んで摘花してみました。ラリーノ(グリーン)よりは、色が薄くて小さい目のお花です。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆ラリーノホワイトを食べてみた感想

2019 ラリーノ(グリーン)と、ラリーノホワイト

摘果したミニキュウリも、ちゃんとキュウリになります…っていうか、摘花したもののほうがキュウリになる確率が上がっている?かも?摘花した方がいいのなら摘花しようかな…?要観察です。

たまに取り遅れて、巨大化してしまうですが、取り遅れても普通のキュウリになるわけではありません。
おデブになるだけです( ´艸`)

気になるラリーノホワイトの味は…グリーンとの違いを感じないという意見が大方でした。
が、見た目とは異なり、若干のえぐみというか土臭さがあるように、私は感じました。ラリーノは、グリーンのほうが美味しいですね。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆グリーングリーングリーンカーテン

2019 グリーンカーテン

9/7
いい感じのグリーンカーテンになりました。
裏側から見てから収穫すると、キュウリの採りこぼしがないのがいいところです♡

左端にあるのは、山芋です。

水耕栽培で育てる ミニキュウリ「ラリーノ」◆台風前後

2019 大型台風前
大型台風前

2019年 台風17号は関東地方にも大きな影響がありました。

グリーンカーテンにも利用できるほどの大きな葉っぱを持つキュウリですが、風に弱いのが弱点です。
ベランダ栽培では、台風の直撃に弱く、台風の強い風にあおられた後の葉っぱは、チリチリに乾いてベランダのごみになってしまいます。いつもの年であれば、ダメージを受けた葉っぱを取り除いた後は、11月まではキュウリの収穫ができていましたが、ラリーノは全く実が付かなくなりました…。

一年通して育ててみて、ラリーノとは相性が悪かったみたいです。
9/29に、撤収をしました。

【栽培記録】水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」を育てた結果

ラリーノ(グリーン)、ラリーノホワイト ともに、大収穫とはいかず、もやもやしたまま栽培終了しました。

水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」栽培■良かったところ・悪かったところ

ラリーノ(グリーン)は、割とたくさん収穫できました。
味は、いい時はものすごくおいしいキュウリでした。(不味い時には、土の香りがして食べられた物ではありませんでした。)育苗中に病気になることが多く、育った苗も元気がなく…ミニキュウリでもこんなに難しい品種があるんだなぁと勉強になりました。

ラリーノホワイトは、見た目と味が良かったです。グリーンと並んで実っている様子が、とてもかわいかったです。側枝にも実が付くという歌い文句でしたが、日当たりの悪さが影響したのか、たくさん花が付きましたが思ったよりミニキュウリは実りませんでした。

ラリーノ(グリーン)は、栽培容器の選択にミスがあり、栽培途中に栽培容器を変えてしまっています。ただし、発泡スチロール栽培容器で育てたラリーノホワイトも同じように不作だたので、栽培容器の選択ミスでの影響はさぼどなかったかもしれません。

水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」栽培■次回栽培に向けて

ラリーノは、今後育てることは多分もうありません!
でも、ラリーノレッドとか面白い品種がでれば、育てるかもしれませんね💦

来年に向けて
・土多めのパッシブ水耕栽培とし、水耕栽培容器は、断熱性に優れているものを採用予定。
・日当たりのいい場所を確保して、エア―ションを導入予定。
 やっぱり、実が付く植物は、根っこを大きく育てることが大事です。

栽培終了しました。ミニキュウリの栽培は、一年後に再開します❣

にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキング参加しています
クリックしていただけると嬉しいです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました