【栽培記録】ベランダで、ミニごぼうを育ててみます

gardening

家庭菜園を始めた当初から田舎の母お勧めの、ごぼう栽培に、ついにチャレンジします。
とにかくゴボウ栽培って簡単らしいのです。え~ほんとうに?!

豚汁に、炊き込みご飯に、根菜サラダに、我が家では定番の野菜のゴボウです。ゴボウは買うと意外に高く、しかも買ったらすぐにお料理しないと風味が落ちてしまうのですよね。家庭菜園で育てられたら、使いたいときだけ抜いてこられていいなぁ(^▽^)/

でも、家庭菜園で育てている人って聞いたことがないのです。田舎でも、畑でも育てている人って聞いたことがありません。そもそも、ゴボウって、素人が育てられるのでしょうか…
冬でも育てられるらしいので、ダメもとでチャレンジします❣

【ベランダ土耕栽培】ベランダで育てるゴボウの種類

ゴボウは根菜なので、日当たりのいい場所で栽培します。暑さ、寒さには強く、種まきは春まきと秋まきができます。排水性がいい、山の土が栽培に適していると、母談。(山の土は、東京でどう入手すればいいでしょうか~)

【 ゴボウの種類 】長根種:根が長く太いゴボウ

ホームセンターや楽天などのネット販売で見かける種は、大体この種類です。太さ2.5~3cm、長さ1m前後になります。
滝の川という品種がメインのようです。スーパーで並んでいるのは 長根種ということですね。

【 ゴボウの種類 】 短根種:根が短く小さなゴボウ

根の長さが30~40センチ程度、太さが2センチ程度の根が小さいタイプのゴボウです。
種まきから、収穫までの期間が短い、家庭菜園向きのゴボウです。
今回は、ホームセンターでこのタイプの種を購入しました。

【 ゴボウの種類 】 葉ごぼう:若葉と若根を食べるゴボウ

ゴボウのレシピを検索すると、葉ゴボウというものが出てきます。
私、ゴボウの葉っぱも見たことがないのですが、ゴボウは葉っぱも食べられるらしいです。
そして、葉っぱを楽しむためのゴボウの品種もあるそうです。香りでいうと、葉ゴボウに勝るものはないとか。
ゴボウの葉っぱって、どんな食感なんでしょうか?葉ゴボウ以外の普通のゴボウでも、葉っぱは食べられるそうなので、自分で育てたものを料理して食べてみたいと思います。味の想像がつきません…毛が生えているイメージ…(どんな?)

【ベランダ土耕栽培】ベランダで育てるゴボウ◆植木鉢で育ててみます

ネットで調べてみると、酸性を嫌うとも酸性を好むとも書いてあり、どちらなのかわかりません。母がお勧めの、山の土は当然手に入らないので、家庭菜園で使った古い園芸土をリユースして使うことにしました。ゴボウは、キク科の連作障害を起こすそうで、キク科の植物を育てた土は4年ほど使えないそうです。

【ベランダで育てるゴボウ】土作り

股根で育ってしまうのを防ぐため、古い土をふるいにかけて小石や土の塊がないようにしました。石灰を30g混ぜ込みました。熱湯をかけて、1週間放置しています。
石灰というとかっこいいですが、板のりの袋に入っている、湿気防止のための乾燥剤を使っています。
一袋が30gなので、ちょうどいいと思います。シンデレラフィットです(使い方が違います)

そして、本来は元肥を混ぜ込むようなのですが、忘れました。
もともと、水耕栽培で使っていた残土を集めたものなので、多分栄養はたっぷりのはず。大丈夫大丈夫❣

【ベランダ土耕栽培】ベランダで育てるゴボウ◆種まき

2021/11/28 ゴボウの種まき

深さ40センチほどの素焼きの植木鉢に、用土を入れて育てることにしました。
プランターでもいいと思うのですが、プランターに入れるほどの土がもったいないので、縦長に空間が取れる素焼きの植木鉢で栽培をしてみます。
ゴボウ栽培は、土が加湿になるとよくないようなので、プランターよりは素焼きの植木鉢のほうがいいかもしれません。
本来は、50センチほどの高さが欲しいと事ですが、初めてなので完璧でなくていいのです。

種と種の間が、10センチほどの間隔が取れるように、9カ所に、3粒ずつ播きました。ゴボウの種は、好光性のため、あまり深く種を播く必要はないのですが、冬なので種の3倍程度の深さの穴をあけて播きました。
本来は、秋まきでも10月上旬までに種まきをする必要があります。植木鉢ごと、水耕栽培で使っている発泡スチロールにすっぽりと入れて育てます。

【ベランダ土耕栽培】ベランダで育てるゴボウ◆発芽から収穫まで

【ベランダ土耕栽培】ベランダで育てるゴボウ◆発芽しました

2021/12/12 発芽を確認

種まきから2週間で、発芽していました。ゴボウの双葉です。ゴボウのイメージにそぐわない、可愛らしい葉っぱです。
発芽率は、かなり良いようです。
いくら暖冬と言っても、夜は冷え込むので、ビニール袋をかけて保温をして育てます。

ただいま栽培中です。次回更新
をお待ちください。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ランキング参加しています
クリックしていただけると嬉しいです。

gardening
スポンサーリンク
uriuri.oをフォローする
スポンサーリンク
Nanika

コメント

タイトルとURLをコピーしました