uriuri.o

cooking

【ベランダ菜園】エディブルフラワー♡大根の花とサヤ

ベランダで水耕栽培を楽しむようになり、種を播き、花が咲き、実がなる様子をリビングにいながら楽しむようになりました。田舎育ちのわりに、植物の花に関してはあまり関心がなかったのか、ベランダで咲く野菜のお花が思いかけず可愛らしく、ドキドキしたこ...
gardening

【ベランダ菜園】水耕栽培で「大根」を育てて食べます

葉も根も丸ごと食べられる大根は、一本育てると便利な野菜です。プランターでも育てられますが、肥料が不足すると根が太らず、生育中は水分を多く欲しがることから、実は水耕栽培向きの根菜です。「根菜を、水耕栽培で?」と言われることが多いのですが、大...
gardening

【栽培記録】水耕栽培でミニトマト「オレンジパルチェ」を育ててみます

スタートからつまずき、9月まで転び続けた2019年のベランダ菜園ですが、スペースが開くと何か育てたくなってしまいます。秋まき用に、 ミニトマト「オレンジパルチェ」 の苗を楽天で注文しました。本命は、「中玉トマト Mr.浅野のけっさく」で...
gardening

【栽培記録】水耕栽培で中玉トマト「Mr.浅野のけっさく」を育ててみます

トマトの育苗に出遅れ、「ズボラ人間専用ミニトマト・楽々ミニトマ」の苗を購入して育ててみましたが、8月時点で、早くも失敗してしまいました。ぎりぎり秋まきに間に合います。楽天で検索して、「中玉トマト Mr.浅野のけっさく」「ミニトマト オレン...
gardening

【ベランダ菜園】余った種の活用術。①スプラウト栽培

家庭菜園が始めると、楽しくって、あれこれ種を買い集めてしまったこと、ありませんか?うきうきと買い集めたものの、ベランダで1シーズンに育てられる野菜の量は限られています。播き切れないで、種が余ってしまうことがあります。上手に保管して、翌シー...
gardening

【ベランダ菜園】うどん粉病の原因と対策

家庭菜園にチャレンジし始めると、いろんな喜びがあり、小さなトラブルも発生します。最初にぶつかる植物の病気が、うどんこ病です。実感としては、うどんこ病は、夏に育つ野菜やお花に、多い病気です。そして、プランター栽培よりも水耕栽培で、高頻度で発...
gardening

【栽培記録】水耕栽培でミニキュウリ「ラリーノ」を育ててみます

採りたての美味しさと栽培の容易さを知ってしまうと、毎年育てずにはいられないミニキュウリ。今年は、我が家のベランダ水耕栽培では、緑色のラリーノと白色のラリーノホワイトを育てています。これまでのベランダ水耕栽培では、キュウリの栽培は、カクテル...
gardening

【ベランダ菜園】水耕栽培で「ピーマン」を育てて食べます

ピーマンは暑さに強く、病害虫にも強いので、夏のベランダでは作りやすい野菜です。丈夫な苗があれば、長期間収穫ができ、たくさんのピーマンの実を収穫することができます。市販のピーマンの苗を植え付ければ、簡単です。ピーマンを出荷するプロの方は1株...
gardening

【ベランダ菜園】水耕栽培で「小松菜」を育てて食べます

小松菜は、一年中育てられるので、ベランダ菜園には最適です。小松菜は、半日陰でも育ち、今年のように日照不足から、野菜高騰が予想される年には、是非お勧めしたい野菜でもあります。小松菜は、生育が早く、根が浅く育つ性質から、乾燥を嫌います。もとも...
gardening

【ベランダ菜園】冷夏・野菜高騰対策。冷夏に強い野菜・11品種

野菜作りに必須な条件の一つは、日当たりです。実を食べる野菜は、日当たりが悪いと実が付きません。一方、葉を食べる野菜の中には、日当たりが悪くても育つ野菜もあります。冷夏の野菜不足の際には、冷害を受けた野菜だけではなく、他の野菜も比例して値段...